産後は抜け毛だけでなく白髪も増えてしまう理由とは

産後に白髪も増えてしまう理由

産後少し経つと抜け毛が始まることが多くありますが、ホルモンバランスの変化や生活習慣の変化のため産後に白髪が増えてしまう女性も実は多くいます。産後にガラリと生活が変わり、育児のストレスや睡眠不足、栄養不足など様々要因とホルモンバランスの変化が頭皮に思わぬ影響を与えています。

産後に白髪が増えてしまうのはなぜ

産後しばらくすると、妊娠していた時に多く分泌された女性ホルモンが元にもどろうと減少し始めます。女性ホルモンが出ていた頃は、髪もツヤがあり抜け毛も少なく美しい状態が続くのですが、出産を終えて女性ホルモンが一気に減少し始めると抜け毛が始まったり、髪の毛に艶やコシが失われるということが起きてきます。

その他にも出産後は赤ちゃんとの生活が始まるため、なかなか休息が取れずに疲れをためてしまいがちです。いつも疲れている感じがする、そんなことはありませんか?

育児のストレスもあることでしょう。肉体的にも精神的にも、産後は思っている以上に負担がかかっているのです。

そんな中、白髪が増えてしまったと感じる女性も少なくありません。

生え際にできた白髪、頭のてっぺんに突然生えてきた白髪などが前より気になりませんか?

出産された英キャサリン妃も出産後は白髪にお悩みになられているのだとか。。出産後の女性に髪の悩みはつきものなのかもしれません。

どうして白髪になるの?

白髪というのは髪の毛の色素が抜けてしまった状態です。

何らかの理由で髪の毛に色素が入らず、白くなってしまうのです。白髪があると老けている感じがしたり、疲れているように見えてしまったりしてしまいますね。

できれば白髪は作りたくないものです。

毛根にはメラノサイトという働きをする細胞があり、髪の毛に色を付ける役割をします。

メラノサイトは加齢とともに減少する傾向があるため年齢と共に白髪が増えていくのですが、産後の場合は加齢が原因というよりも、女性ホルモンの刺激が減少することで衰えてしまっているのです。

増えてしまった白髪にはどう対処する?

では、産後に増えてしまった白髪にはどう対処していったらよいのでしょうか。

まず、生活習慣で改善できるところは変えるようにしていきましょう。出産後の育児で大変な時期でもありますが、なるべく睡眠をとるようにして昼間も赤ちゃんと一緒に昼寝をしたり、無理に家事をするよりも体を休めることを優先していきたいですね。

そして白髪の原因であるメラノサイトを活性化できるようにしていきましょう。

メラノサイトは女性ホルモンの影響を受け、その他にもストレスや精神的、肉体的な疲れに影響を受けてしまいます。

産後でなくとも、悩みやストレスが多かったり、運動不足や過度なダイエットでメラノサイトは影響されて白髪が増えてしまったりすることもあります。

栄養不足、睡眠不足、ストレスなどがなくなるように家族の協力も得ながら生活できるようにしていくといいですね。

また、頭皮や毛根の新陳代謝を促してメラノサイトを活発にするシャンプーや、頭皮ケアのアイテムを使っていくこともよいでしょう。

産後は妊娠中に増えていた女性ホルモンが減少するため、抜け毛が始まることが多くありますが、白髪が増えてしまったという女性も多くいます。

女性ホルモンによって刺激されるメラノサイトの働きが衰えるため、毛髪に色がつかなくなってしまうことが原因の一つですが、慣れない育児での精神的、肉体的負担も原因になっていることがあります。

なるべく生活環境を整えストレスのないようにして、髪の毛に色を付ける役割をするメラノサイトの働きを活発にしていくことが大切です。