デリケートな産後の頭皮に良いシャンプーを選ぶことが抜け毛予防のコツ

頭皮に優しいシャンプー

産後3ヶ月ごろから起こる抜け毛の症状。いつかはそのうち戻ると思って楽に考えていてもいいのですが、何かできることはないでしょうか?まずできることは、普段使っているシャンプーを見直してみることです。刺激の強いシャンプーを使っている場合、低刺激のものに変えてみることで変化が現れてくるかもしれません。

産後の抜け毛対策のシャンプー選び

自分でできることの一つに、ヘアケアがあります。抜け毛が始まる産後3ヶ月前から抜け毛対策となるシャンプーを始めて、出来る限り抜け毛を少なくすることもできるはずです。

また、抜け毛が気になるときでもシャンプー次第で回復が早まることもあります。

産後はホルモンバランスの変化で肌が敏感になり今まで使っていたシャンプーが合わなくなることもよくあります。

トラブルが出たら、同じシャンプーを使いすぎるのではなく、頭皮に優しい産後専用のシャンプーを探してみてはいかがでしょうか?

産後の抜け毛対策におすすめのシャンプー

低刺激のアミノ酸系シャンプー

低刺激のアミノ酸系シャンプー

産後の抜け毛にオススメなのは、石油性界面活性剤などが使われていないものです。

この石油系の界面活性剤が使われているシャンプーは頭皮にも髪の毛にも悪い影響を与えてしまうといわれていますし、産後でデリケートな頭皮にとっては刺激が強すぎます。

敏感肌用などで、できるかぎり刺激がなく洗えるシャンプーを選ぶようにしましょう。

また添加物や香料も避けた方が良いでしょう。いい香りがするシャンプーは使っていて幸せな気持ちになれますが、それが人工的な香料からできているものであれば避けたほうがベター。

精油などの自然な素材を使って香るものであれば、育児の気晴らしにもなりますので良いでしょう。

今増えてきてるノンシリコンのシャンプーも、産後の頭皮に無理な負担をかけずに洗えるので、産後の抜け毛予防・対策にはオススメです。

そして頭皮に刺激が少なく、洗浄成分にアミノ酸系の洗浄成分を使用してるアミノ酸シャンプーもとてもおすすめです。

中でもアミノ酸シャンプーは低刺激でおすすめ

アミノ酸シャンプーは数あるシャンプーの中でも低刺激で、産後のデリケートになった頭皮を優しく洗ってくれます。そして何よりうれしいのがその低刺激、植物由来の洗浄成分のやさしさで、赤ちゃんにも使えるようなシャンプーがあるのです。

あわただしい赤ちゃんや小さなお子様とのお風呂、一緒に低刺激のシャンプーで洗えたら時間の短縮にもなってとても楽ですよね。

アミノ酸シャンプーはここ数年、薄毛や抜け毛、アトピー肌、敏感肌の方に人気のシャンプーです。

優しい洗浄成分が使われているため、皮脂を全部落とし切ってしまわないので、乾燥しがちな産後の頭皮を潤いを与えながら優しく洗ってくれるのです。

筆者ももう、何年もアミノ酸シャンプーを家族で使っています。頭皮も潤うので、フケや乾燥が気にならなくなりましたよ。

最近はアミノ酸シャンプーでも泡立ちも良いものが多いので、普通のシャンプーとほとんど違いを感じないはずです。ぜひ一度試してみてくださいね。

産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れがおさまれば落ち着いてきますが、自分でできることとして、シャンプーを見直してみるのも一つの方法です。もしかしたら今まで使っていたシャンプーは添加物などが多く、刺激が強いかもしれません。

デリケートになっている産後の頭皮や髪に負担をかけない、優しく洗えるシャンプーがおすすめです。