産後の貧血が抜け毛を悪化させてしまっているのかも

産後の貧血が抜け毛を悪化させる

貧血は主に女性がなりやすいと言われています。普段から貧血気味だと、妊娠中にはさらに貧血の症状がひどくなったり、分娩時の出血で産後も貧血を引きずってしまったりします。産後、ホルモンのバランスの影響で抜け毛が多くなりますが、貧血だとこの抜け毛の症状がひどくなってしまうことがあります。めまいや動悸、息切れなど貧血の症状は出ていませんか?

貧血の症状はが出ている場合は要注意!

女性の大イベントである妊娠中や出産を機に貧血の症状が現れてくるということは少なくありません。立ちくらみがしたり、めまいなど感じたりしていないでしょうか?

分娩時に出血が多いと産後貧血の症状が出ることがあります。妊娠前に貧血でない場合は、なかなか貧血の症状に気が付かないかもしれませんね。

貧血の症状とは、主に動悸・息切れ、顔面蒼白、立ちくらみやめまいなどです。

産後は赤ちゃんへの授乳もあるので栄養が必要になってきています。十分に必要な鉄分やビタミンは摂れているでしょうか?

「貧血」とはヘモグロビンの濃度が薄くなること

貧血とは血が足りていないことと思いがちですが、実は血液に含まれる主要な成分である赤血球の中にあるヘモグロビンの濃度が薄くなっている状態のことをいいます。

ヘモグロビンは呼吸によって取り込まれた酸素と結びつき、血流にのって全身へと酸素を運ぶ役割があります。

ヘモグロビンが足りないと酸素が体中に十分に行き渡らなくなってしまい、貧血の症状を引き起こすのです。

一般に妊娠中のヘモグロビン濃度が11.0g/dl未満であれば妊娠貧血と見なされますが、このように妊娠中貧血になりやすいのは分娩時の出血に備えて体が血液量を増やそうとするためです。

このとき増えるのは血漿であって赤血球の量は変わらないため、結果的にヘモグロビン濃度が薄くなってしまうのです。

これは生理現象であり出産後は自然に元通りになるはずなのですが、慢性化し産後も貧血の状態が続くことがあります。

加えて出産に伴う出血500gにつきヘモグロビン値は1g/dl減少するため、出産時に500g以上の出血があれば血が薄くなってしまっていることは確かなんですね。

貧血だと産後の抜け毛が加速してしまう

貧血だと産後の抜け毛が加速

貧血だと産後の抜け毛が加速

では貧血が産後抜け毛とどのように関係しているのでしょうか?

これは先ほど述べたヘモグロビンの酸素を運ぶ働きと関係があります。

髪の毛には「毛周期」と呼ばれるサイクルがあり、成長期・退行期・休止期・脱毛を同じ毛穴の中で繰り返しているのですが、ヘモグロビンが頭皮に十分に酸素を送れないとこの毛周期に乱れが生じ、成長期から急に休止期に移行してしまうことがあるのです。

こうして本来もっと長く頭皮に留まるはずだった髪が抜け落ちてしまう、これが脱毛症です。

ヘモグロビンが足りなくなると、体は優先的に生命維持にかかわる内臓に酸素を送ります。手や足、頭皮など直接生命維持と関係のないところは後回しになってしまうのです。

産後貧血の症状を感じている場合は、貧血を改善すると抜け毛も改善していく可能性があるのです。

産後の貧血は食生活の改善やサプリメントなどを取り入れて

貧血は食生活やサプリメントで改善

貧血は食生活やサプリメントで改善

産後に貧血の症状が出ている場合、どう改善していけばよいのでしょうか?

鉄分補給にはサプリなども出ていますが、普段の食生活で気を付けながら、なるべく自然な形で鉄分を摂っていくと良いですね。特に赤ちゃんに授乳している場合は、栄養のバランスの取れた食事を心がけていきましょう。

もちろん、貧血の症状がひどい場合は病院を受診して鉄剤を処方してもらうこともできますが、まずは普段の生活でできることがやっていけることがあれば変えていきたいですね。ただ、赤ちゃんのお世話もあり、忙しい時期なので無理のないように。

鉄分は、食べ物から摂取してもほとんど吸収されないという性質がありますが、ビタミンと一緒に摂取することで、体に吸収されやすい形に変化するんです。

ですので、食事で鉄分を取り入れていく時は、ビタミンCを一緒に摂ることをおすすめします。大豆製品やひじきなどの植物性の鉄分を含む食材は、ホウレン草やブロッコリーなど、ビタミンCを含む食材と一緒に調理するのが良いですよ。

まぐろ、牛肉などの動物性たんぱく質も非ヘム鉄を体内に吸収する助けをするので、併せて摂っていくといいですね。

産後に貧血の症状が出ていて抜け毛もひどいようであれば、もしかしたら貧血が抜け毛を加速させていってしまっているのかもしれません。

体はヘモグロビンが足りなくなると、優先的に内臓に血を送るようになり、結果生命維持と直接関係のない手足や頭皮が後回しになってしまいます。そのせいでヘアサイクルが休止期に入り、髪が抜けてしまう、ということがあります。

もし貧血の症状が出ていたら、貧血を改善してみてくださいね。そして外側から頭皮の血行を良くして、頭皮環境を整えてあげることも大事です。